松澤さん

プロフィール

松澤洋美(まつざわひろみ)1966年生まれ 茨城県出身

靴にやさしいウォーキング協会代表
ウォーキングコーチ スタイルアドバイザー

「靴にやさしい歩き方を習得することによってあなたの魅力を内面外面から最大限に引き出せる」を提唱し「おしゃれと健康は足元から! 人生が変わる5ステップ」を考案、指導を行っている

2011年 ハイヒールインストラクター取得
2015年 靴にやさしいウォーキング協会創設

地域、ケアセンター、サークル、子育て支援、家庭教員学級等、延べ500名以上に指導。
ハイヒールインストラクター取得後
靴を大切に履いてもらいたい思いとインナーマッスル、心のありかたと融合させ独自メソッドである「靴にやさしいウォーキング」を創設。
「歩き方」なので「誰にでも習得」できると話題になり地域のみならず、20代~30代の「就活」「婚活」世代 30代~40代の「ママさん」世代からも絶大な支持を得ている。ウォーキングをマスターし、オーダーメイドで「靴」を作成する人が急増。
お気に入りの靴を長く愛用でき、経済的負担も軽減したと男女問わずその人自身の魅力を引き出している。

人は「無意識でも歩ける」ため特に歩き方を学ぶ人は少ないが「正しい歩き方」を身につければ、腰痛、コリ、歪みが改善され自分で身体を整えられ姿勢も良くなる、そのため気持ち、心のあり方も変わり内面の魅力も最大限引き出せる。
身体に負担の多いハイヒールですら履きこなし、オシャレの幅がかなり広がる

実は私も、おしゃれに綺麗に履きこなしている女性への憧れを感じていたが、足が痛くなるから履けないと諦めていたハイヒールだった。それでもと生徒として教室に参加したとき、先生がハイヒールを履きこなし、「誰でも履けるようになります」と言われ衝撃を受ける。
「履けなかったのは」のは靴や身体的要因ではなく「当たり前」である「歩く」という行為。諦めていたハイヒールが履けるようになり感動する。
更に、ハイヒールが履けたことだけでなく、体調も良くなり心も軽やかになり、いつもの日常が楽しくなった。
この感動と技術を多くの人に伝えようとインストラクターを取得、
さらに、インナーマッスル、心のあり方との融合を行い「靴にやさしいウォーキング」を確立。
正しい歩き方の習得で私自身得られた「靴を選ばない」「心も体も健康に美しくなる」「日常生活が楽しくなる」ということを多くの人に伝え、今日まで500名の方に指導する。
本能的に「歩く」ことはほぼ誰でもできるが、「正しい歩き方」があることを知り、それを実践していくことで、肩こりや腰痛などの身体的不調が取り除かれ、身体的負担がなくなるため「心の負担」も軽減された。今では時間的、経済的負担となっていた接骨院通いもなくなり、靴もハイヒールを選べるようになり、おしゃれの幅が広がった。
姿勢も改善されたので、着物も着崩れの心配なく楽に着こなせる。姿勢が改善されれば視線も変わるし、立ち振る舞いも変わり美しくなるので以前より楽しく、自信をもって日常生活を送れている。
「靴」が履きつぶしでなくなる為、お気に入りの靴を長く愛用でき、経済的負担も軽減される。
「歩く」だけなので「誰でも」「自信」をもって美しく、魅力的な「なりたい自分」になれる。
身体的美しさ、健康さ、エネルギーあふれる幸せな人生を
「靴にやさしいウォーキング」であなたらしい楽しい人生を手に入れられる。

無料プレゼント